グッズ GOODS

オープニングテーマ

「颯爽と走るトネガワ君」
ゲスの極み乙女。
(ワーナーミュージック・ジャパン)

<コメント>
トネガワの世界観をド直球で伝えようと思い書いた曲です。
自分で言うのもなんですが、川谷絵音が書きそうにないストレートな曲。
原作を読んで最初に思いついた歌詞のイメージそのままに仕上げました。
ゲスの極み乙女。としてアニメタイアップが初なので、
僕らの音楽がどう流れるのか楽しみで仕方ありません。
颯爽と走るトネガワくんをイメージしながら楽しみに待っていてください。
川谷絵音(ゲスの極み乙女。)

<プロフィール>
川谷絵音(Vo/Gt)、休日課長(Ba)、ちゃんMARI(Key)、ほな・いこか(Dr)
2012年5月にindigo la Endのボーカルでもある川谷絵音を中心に結成。
高い演奏技術を駆使した何が起こるかわからない曲展開に全てを飲み込んでしまう声。
プログレ、ヒップホップを基調とし、独自のポップメロディを奏でる4人組バンド。
8月29日(水)に4th Full Album『好きなら問わない』発売!

エンディングテーマ

「隠岐手紙」
竹原ピストル
(SPEEDSTAR RECORDS)

<コメント>
原作を読み始めてド頭、あまりにもすんなりとイメージが浮かんできて、一気に完成させた曲です。
作品にぴったりしっくり寄り添える曲だと思っています。
とても素敵な、楽しい機会をありがとうございました!
祝!アニメ化!!
竹原ピストル

<プロフィール>
竹原ピストル
1976年、千葉県生まれ。
1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。2003年にメジャーデビュー。
その後、野狐禅を解散し、毎年約250本のペースでライブを行うなど一人きりでの表現活動を開始。
2017年にリリースしたアルバム「PEACE OUT」は自身キャリアハイとなるオリコンウィークリー5位にチャートイン。多くの夏フェス・大型音楽番組の出演も経て、大晦日には紅白歌合戦にも出演。
音楽活動に加えて役者としての評価も高く、第90回 キネマ旬報 助演男優賞、第40回 日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞。サントリーコーヒー「BOSS」のTVCMにも出演した。
2018年4月ニューアルバム「GOOD LUCK TRACK」をリリース、
今月から52公演におよぶ全国弾き語りツアーがスタート。